2020-01-27

三鷹市新川K様邸 屋根葺き替え

ある屋根材を販売しているメーカーさんで、遡る事10年以上前に大きな間違いがおきました。

現在においても全国で紛争中の屋根のお話です。そのメーカーさんは、車でいうリコール商品を販売してしまい、年数が経過する事で発覚した事ですが、数年も経過すると、経年劣化で屋根の機能が失われる欠陥商品を市場に送り出してしまったのです。

メーカーさんの名誉もありますので、商品名を小さく表示しておきますね。その商品は、『パミール』といいます。施主様は中古で建売の戸建をご購入になられました。購入する際に、屋根の欠陥(住宅の瑕疵)は承諾済みだったそうです。ならばという事で、屋根かべマイスターにご相談を頂きました。

屋根のカバー工法もお任せください!

屋根のカバー工法とは、既存の屋根の上に新たに屋根を重ねることです。軽量で耐久性がある金属の屋根をガルバニウムといいます。このガルバニウムは、鉄とアルミを調合してできた新金属で、屋根修理では主流の材質です。

既存の屋根の上に防水シートを貼っていきます

防水シートを張り込んだ上に、ガルバニウム鋼板を貼っていきます

天窓部分も雨漏りしないよう板金処理をしていきます

天窓部分も綺麗に納まりました

仕上げに貫板を入れて、棟押を取り付けます

棟押を取り付けて、完成です

輝きのある屋根にリフォーム完了

ガルバニウム鋼板は、耐久性の高い材質です。メンテナンスを大事に行えば、30年は耐えるといわれています。表面の塗装は10年以上経過すると多少の劣化は見込まれるので、外壁の塗りかえの際に、屋根の手入れもすると良いでしょう。ガルバ屋根を塗りかえできる塗料もあるので、美しさを保つのであれば、色のメンテナンスも可能です。

あなたへの大切なメッセージ

屋根かべマイスターがお約束する価値は

・地元の工事にこだわり、無駄な経費をカット

・足場組み立ても自社施工、無用な外注経費を切り詰め

・能率を重視した工程で、スピーディーな納期

今あなたが検討している会社の価値をもう一度見極めてみては如何でしょうか?外壁塗装の相場について、もっと詳しく知りたい方はこちら👈の記事もご覧ください。

寄稿者:佐藤 たかや

<三鷹>ヨウショウ・リフォーム

お問い合わせはこちらから

0120-922-670

三鷹市・調布市で外壁塗装なら屋根かべマイスター。メールでのお問い合わせはこちらから

関連ブログ
お問い合わせ・ご相談