2020-01-25

武蔵野市吉祥寺南町 N様邸 屋根塗装

以前に雨どいの修理でご依頼してくださった施主のN様から電話が鳴りました。佐藤さん、この前の台風で雨どいが壊れちゃったよ。

現場に急行した私がみたのは、突風にあおられ、無残にも雨どいがは外れている様子。台風が原因で壊れたけども、以前のドカ雪でも雨どいに負担が掛かって、ひしゃげているようでした。

これは風災の被害なので、火災保険の適用がされる旨を伝え、適切な申請をして頂いたところ、幸運なことにも修理代が全額補償されるという事で、予定にはなかった屋根も修理し、塗装リフォームを行いました。

まずは高圧洗浄で屋根を洗っていきます

釘の打ち直しをして、屋根を補強していきます

屋根に下塗りのシーラーを塗布していきます

屋根に本材のシリコン塗料を塗布していきます

雨どい(軒どい)も新品に交換しました

仕上げ塗りをして完成です。輝きのある屋根へ変わりました

塗装で輝きのある屋根へ

7年以上メンテナンスをしていない屋根は、少なからず問題が発生します。普段は見えないし、気にならない屋根ですが、風雨に晒されながらも、私たちに安全なくらしを提供してくれている屋根です。台風などで屋根に問題が起きると、第三者にも迷惑をかける可能性があるので、気づいたときに点検されると良いでしょう。

武蔵野市のN様は台風で被災したため、ご加入の火災保険を使って修理をされました。台風・風災・雪害などの天災にあったら、ご加入の火災保険が適用されます。必要なのは申請書、被害写真、業者の見積書です。

火災保険に関して詳しく知りたい方は<こちらの記事>をご覧ください。

あなたへの大切なメッセージ

屋根かべマイスターがお約束する価値は

・地元の工事にこだわり、無駄な経費をカット

・足場組み立ても自社施工、無用な外注経費を切り詰め

・能率を重視した工程で、スピーディーな納期

今あなたが検討している会社の価値をもう一度見極めてみては如何でしょうか?外壁塗装の相場について、もっと詳しく知りたい方はこちら👈の記事もご覧ください。

寄稿者:佐藤 たかや

<三鷹>ヨウショウ・リフォーム

お問い合わせはこちらから

0120-922-670

三鷹市・調布市で外壁塗装なら屋根かべマイスター。メールでのお問い合わせはこちらから


こちらのブログもご覧ください


前のブログ:

次のブログ:

お問い合わせ・ご相談