2020-04-01

狛江市元泉M様邸(シーリング・目地)

サイディング・パネルの板と板の間には、

張り合わせ部分の目地が残ります。

この部分に雨水が侵入しないようにシールをします。

シールとは、コーキングやシーリングと呼ばれる、

ゴムのような素材で、隙間をシール(封印)することです。

 

目地の補修をします

・マスキングテープで目地を覆う

・目地にシールを打つ

・目地をならす

・マスキングテープを剥がす

このような工程で、シーリングをしていきます。

 

屋根かべマイスターがお約束する価値は〜

・地元の工事にこだわり、無駄な経費をカット

・足場組み立ても自社施工、無用な外注経費を切り詰め

・能率を重視した工程で、スピーディーな納期

今あなたが検討している会社の価値をもう一度見極めてみては如何でしょうか?

外壁塗装の相場について、もっと詳しく知りたい方はこちら👈の記事もご覧ください。

寄稿者:佐藤 たかや

<三鷹>ヨウショウ・リフォーム

お問い合わせはこちらから

0120-922-670

三鷹市・調布市で外壁塗装なら屋根かべマイスター。メールでのお問い合わせはこちらから


こちらのブログもご覧ください


前のブログ:

次のブログ:

お問い合わせ・ご相談